細菌性腟症の解説 症状や感染経路・検査や治療について

01

細菌性腟症って、どんな病気?

普段体内にいる菌が原因
クラミジア淋菌トリコモナスカンジダなどの特定の菌が原因ではなく、普段体内にいる菌が腟内で過剰に繁殖し、炎症を起こす病気です。STD(性病・性感染症)とは限りません。
体調の変化に要注意!
月経時や病気をした時など、免疫力が落ちた時に、症状が出やすくなります。
無症状が多いけど・・・
約半数が無症状ですが、流産や早産の原因とも言われているため、妊娠している女性は要注意です。
02

どうしてうつるの?
(細菌性腟症の感染経路)

細菌性腟症は

  • 性行為による感染よりも、体内の菌の過剰な繁殖により症状が出ます。
  • 通常、健康な人の腟の中は「常在菌」が存在して、病原菌の侵入や増殖を防ぐ働きをしていますが、睡眠不足やストレスなどで体の免疫機能が低下したり、抗菌薬(抗生物質)の服用、不衛生な性行為を行ったりすると、そのバランスが崩れて雑菌が繁殖しやすい状態になります。
細菌性腟症の原因(体内の菌が、過剰に繁殖)
細菌性腟症の原因(体内の菌が、過剰に繁殖)
03

細菌性腟症の症状って?

おりものの異状が主な症状ですが、約半数の人が症状を感じません。

女性器の症状

腟の炎症なので、女性だけの病気です。

主な症状

  • おりものの異状

量は少なく、色は灰色でさらっとしています。悪臭をともなう場合もあります。しかし、約半数の人は症状を感じません。

細菌性腟症の発症箇所(女性)

妊娠している女性は要注意!

04

細菌性腟症を解決する

01

病院へ行く

STD研究所からのお知らせ

明らかな自覚症状がある場合は、医療機関で早期診断を行うことをおすすめします。

受診科

女性 婦人科(産婦人科)

治療費用は?

診察料 3,000円〜5,000円
検査代 3,000円〜5,000円
薬代 3,000円〜

上記は、保険適応でない場合のおおよその金額です。保険適用の場合は、上記金額の3割負担となります。保険適用されるか否かについては、病院の治療方針などによって、様々です。

通常、セックスパートナーに症状はないので、検査の必要性はないとされています。

02

検査キットを利用する

STD研究所からのお知らせ

明らかな症状ではないけど、おりものの様子が気になる…という方へ。クラミジア淋菌カンジダなど、他の検査とあわせて受けることをおすすめします。

性病検査STDチェッカー
STDチェッカーとは
HIV/エイズ・クラミジア・梅毒など、
STD(性感染症・性病)の
郵送検査サービスです。
  • 01匿名検査で
    安心
  • 02丁寧な
    フォロー
  • 03信頼性
「検査」がとても身近に!
プライバシー重視の匿名検査
・自宅でとって
・郵送します
・結果はWEBで!
丁寧なコミュニケーションで
お悩み解決のお手伝い!
・専門員のコールセンター対応
・あなた専用画面で質問やりとり
・医療機関受診の連携調整サービス
郵送検査認定事業者
高水準の検査サービス
・大学や研究機関との共同研究
・医療機器承認の採取キット
・業界のリーディングカンパニーです

郵送検査認定事業者(性感染症分野)
No.JFSHM-2014-001
株式会社アルバコーポレーション

一般細菌検査のできる
検査キット一覧

05

細菌性腟症の検査・診断・治療の流れ

検査について

検査器具

腟の分泌液を検査します。症状を自覚する場合や、妊娠がわかった人は検査を受けましょう。感染していても、妊娠14週までに治療を行えば、早産になることはほとんどありません。

治療について

薬

腟錠の挿入、クリームの腟内への投与、治療薬の服用などを行います。

治療の流れ

感染していると診断された
3〜7日間治療

  • クロラムフェニコール系(クロマイ腟錠)の使用
  • クリンダマイシン系(ダラシン)クリームの腟内への投与など
  • 5-ニトロイミダゾール系(フラジール)の服薬 など
治療終了
腟の状態を調べ、治療の効果を判定。
06

細菌性腟症の予防について

予防について

コンドーム

感染予防にコンドームは有効です。

予防できなかったときは…

性病検査STDチェッカー

早く見つけて、早く治す。
検査が大切!

細菌性腟症の検査を含む
検査キット

女性におすすめ!

性病検査STDチェッカー タイプD(女性用)
タイプD(女性用)
特に気になる性行為はないけど、
おりものが気になる方へ。

キットの詳細をみる